あいのり Asian Journey シーズン2 10話のネタばれ!!新メンバーは!?【最新話】【音楽のチカラ】

スポンサーリンク

前回のエピソードで、ゆうちゃんとミャンマーがカップルになり帰国しました。

残りの5人のメンバーが次に向かう国は親日国のウズベキスタンです。

ドライバーは38歳のウタさん。お腹がでていることを娘さんからいじられるのだと笑

金庫番はDR.モリモリ。でっぱり、モアともにDR.モリモリに好意がないという現状を変えるべく立候補しました。

新メンバー

  • AI(叶 平川)
    27歳のB型/上海出身
    東京で人工知能の開発をしている
    東京大学工学部出身のエリート
  • 桜子
    26歳のB型/愛媛県出身
    恋愛に向き合うためにあいのりに参加
    劇団を主宰している女優の卵

男性陣は一目見て、大人な桜子にメロメロに。

しかし、でっぱりんとモアは桜子があざとそうとのことで距離を置いています。

首都・タシケントへ

新メンバーを迎えた一行は、自動車産業が盛んなタケシントへ。

歓迎会はロシア料理レストランで行います。

AIが勉強してきたロシア語を使い、店員と喋る姿に一同が関心していました。

歓迎会ですので酒を飲もうとする一行ですが、でっぱりん事件もありスタッフが禁酒を進めます。

それに対し怒るでっぱりんに懐柔策を提案するAIには、さすがエリートだなあと感心させられました。

モアがオリジナルソングを披露

めちゃくちゃかわいいモアですが、これまでメンバーの誰からも矢印が向いていませんでした。。

10股をしていたことや、下ネタをべらべら話す姿に男性メンバーが引いていたのです。

そんな彼女があいのりをテーマに歌を披露しました。

その歌声に心を奪われたのが、DR.モリモリ

たった一晩で「好き」といわせる音楽、題名にもなっていますが音楽の力はすごいですね。

 

AI

合流日の夜、AIがひとりパソコンをかたかたとしていました。

なんと、収集した恋のデータを記録しているのだとか。

人間が恋をするAIロボットの開発を目指しているそうで開発が成功すれば、恋愛下手な男性の救世主になる優れものです。

一方通行なメンバーたちの恋

モアに恋をしたDR.モリモリはモアを誘い、ありとあらゆることを褒めまくります。

しかし、モアはモリモリのことをチャラ男と認識し壁を作っています。

その夜の遊園地でモアがトムを誘い、モアの好きな相手がトムということに気づきます。

しかしトムが好意を寄せるのはなんと新メンバーの桜子です。

恋って本当に上手くいかないですね。。

感想

新メンバーのAIと桜子、また面白くなりそうな方々が加入しました。

メンバー一人ひとりを分析し、記録をとっていたAIはなんか怖いです笑

エリート、そして肉食系なかんじ?もありもてるのでしょうか。今後注目です。

おとなしそうな桜子さん、男性たちからは大人気でしたがでっぱりんとモアは冷たい対応でした。

女子のこういうところが嫌いです笑

 

 

Please follow and like us:

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です