【台湾・風俗】台北のデリヘル嬢の値段相場が面白い件 *日本人は高いです

みなさん、こんにちは。

今回は先日訪れた台北のデリヘルの料金相場について書いていきたいと思います。

ここでのデリヘルは、会社を通さずwe chatで個人営業をしている女の子たちと定義させて頂きます。

we chat とは日本でいうラインのようなアプリです。

スポンサーリンク

デリヘル嬢の呼び方

まずは、we chatのアプリをダウンロード。

その機能の中に、people near byという近くにいる、ユーザーを表示する機能あるので、そこをタップ。

そうすると、たくさん女の子が表示されます。

普通の女の子もいますが、向こうからメッセージを送ってくるのはたいてい個人でデリヘルを行っている(仲介している)女の子です。

値段相場

we chatで調査した結果、下記のとおりです。

・14000~20000円(4000~6000TWD)― 台湾人女性(教師・公務員・サラリーマン)

・28000~40000円(8000~12000TWD)―台湾人(学生・ナース・CA)

・52000~62000円(15000~18000TWD)―日本人・韓国人・ロシア人女性

安くとも14000円ですので、日本とあまり変わらないですね。。

なんといっても、驚いたのは日本人の嬢もいるということ。

50000円てたかすぎますね。

今回はこのへんで、、

 

 

 

Please follow and like us:

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です