フィリピンで野良犬に噛まれたので狂犬病の注射してきた(セブ・オスロブ編)

フィリピンのオスロブに来ております。

到着してすぐに野良犬に噛まれてしまい、狂犬病(rabies)のワクチン注射をしてきました。

海外旅行に行かれる方は念の為、日本で注射された方がいいかもしれません。

僕のように旅行中の大事な時間を病院に使わないように。

無知だった僕は噛まれた瞬間、あー死ぬのかと思いましたが注射すれば治るとのことで本当に良かったです。

案外人生に後悔ないなあと思ったので、それなりにいい人生を歩めているのかなあとふと思いました。

スポンサーリンク

どこで犬に噛まれたのか

セブンイレブンの前です。

餌を求めてたむろしていた犬たちのうちの一匹を踏んづけてしまいました。

後ろを振り返らずに、急にターンしてしまった僕が悪いのですが。

犬が激昂し噛まれた形です。

翌日に病院へ直行

最短で注射を受けるために病院へ。

amity medical cloinicという私立病院に行ったので、3000ペソ(6000円)とめちゃくちゃ高い値段になってしまい後悔しています。

受けた治療は下記。

・消毒

・注射 狂犬病

・注射 菌殺すやつ

薬は痛み止めと抗生物質の2点を1週間分。

犬に噛まれた感想

いやー、僕アホすぎます。

私立病院に行ったのもミスったなーと思ってます。

公立病院ですと一回の注射が1000円とのこと。

オスロブにも公立病院がございますので、オスロブで犬に噛まれたり引っかかれたりした際は、
下記の病院での受診をお勧めいたします。

日を空けて後2回注射する必要があるので次回からは公立病院に行こうと思います。(計3回の注射が必要)

日本で注射を行うと一回につき15000円かかるとのことですので、時間のある方はフィリピンで摂取するのもありかもしれないですね。

 

Please follow and like us:

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です