【海外旅行】バイクレンタルしてこけた結果1万円請求された話 in フィリピン

フィリピンに海外旅行に来ておりトラブル続きの毎日を過ごしております。

売春婦問題、下痢つらい問題など、、、

今回さらに辛く痛い出来事が起こりました。

スポンサーリンク

 

フィリピンでバイクレンタルしたら転倒してしまった

一日レンタル800円です。

ドライブを初めて30分後、迂回しようとしてバイクを押しながら歩いていると誤ってハンドルを回し急発進。

バイクの各所に傷がつきました。

ボディにはヒビが入ってしまい泣きそうでした。

僕自身も怪我をしてしまい、そこそこ流血する始末。

駆けつけた現地の方々が治療してくださいました。

レンタルバイクの修理費用

ズバリ1万円。

また1万円かよ。。

【2019年最新】アンヘレスでtinderをやったら、レディボーイに1万円取られた話

ヒビが入ったボディはメーカーから購入するしかなく高くなるとのこと。

請求書くれと言いましたが、修理完了後の1ヶ月先にしか渡せないとのこと。

この時点でこいつちょっとはぼったくってるなと思いました。

ホテルのおばちゃんにも相談しましたが I think that is fairと。

まあこのおばちゃん経由で借りたからそうなりますよね。

最終的に他のホテル宿泊客がそれは高すぎるんじゃないかと擁護してくれたのですが、

バイク屋の言い値は変わらず1万円払うことに。

バイクレンタルしてみて

海外でも日本でも今後は絶対レンタルしないです。

もともと運転が得意ではないのですが、安いがために借りてしまいました。

バイタクやトライシクルに乗った方がよっぽど安くつきました。

バイクレンタルをされる方は念の為、保険には入っておいたほうがいいと思います。

以上、泣きそうです。

 

Please follow and like us:

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です