リバーデイルで死んだキャラクターをまとめてみた【RIVERDALE】

スポンサーリンク

全世界で大人気のドラマ「リバーデイル/RIVERDALE」。
現在Netflixにてシーズン3まで放映されております。

今回は、追悼の意を込めて、シーズン1~3の間に死んでしまった登場人物たちをご紹介していきたいと思います。

シーズン1

ジェイソン・ブロッサム(Jason Blossom)

シェリルの兄で、ポリーの恋人でした。

好きな人と一緒になるため、逃げようとしたら親父に殺されるって一番不運な死に方をしたのではないでしょうか。

マスタング(Mustang)

サーペントのひとり。ジェイソンをさらって、クリフォードに差し出しましたが、事実隠蔽を目的に殺されました。

クリフォード・ブロッサム(Clifford Blossom)

ジェイソンを殺したのが自分だとばれ自殺。ださいおっさんです。

シーズン2

グランディ(Ms. Grundy)

ブラックフッドに殺されたエッチなお姉さん先生。

フィリップ(Mr. Phillip / Sugarman)

サウスサイド高校の教師でドラッグディーラー。ブラックフッドの餌食に。

ジョセフ・コンウェイン(Joseph Conway / Svenson)

高校の清掃員。ブラックフッドと間違われ、警官のケラーに殺される。

チャールズ・スミス(Charles Smith)

アリスとFPの子供。チックが殺したとか。。

ドゥウェイン(Dwayne)

チックを捕まえにクーパー家に潜入するもアリスにより殺される。ドラッグディーラー。

Papa Poutine

ハイラムを殺そうとしたおっちゃん。逆にハイラムのドアマン・アンドレに殺される。

Cassidy Bullock

アンドレに殺された青年。ハイラムの策略によりアーチーが殺したことに。アーチーが少年院に行くきっかけ。

ミッジ・クランプ(Midge Klump)

ブラックフッドに殺される。ショートカットでドタイプなんですが、壁に突き刺さっていてショックでした。

Dr. Masters

ハルが殺した医者。

アンドレ(Andre)

ハイラムのイエスマン。死んだ経緯忘れてしまいましたが、死んですっきりしました。

シーズン3

トールボーイ(Tall Boy)

ブラックフッド絡みでミネッタに殺された気が。微妙なキャラ思い出せん。。

ディルトン・ドイリー(Dilton Doiley)

G&Gやって毒飲んで死にましたね。ドラマだからアレですけど、G&Gの設定無理ありますわ。

ベン・ボタン(Ben Button)

リバーデイル総合病院の窓から投身自殺。GGのせいですね。

フェザーヘッド校長(Mr. Featherhead /the principal at Riverdale High in the ‘80s and ‘90s

主人公たちの親世代の校長。親世代がミッドナイトクラブとか調子に乗ってGGやってたら、校長死亡。犯人だれでしょう。

所長(Warden Norton)

少年院の所長。ハイラムの指示でアーチーをいじめまくったはげ。

ホアキン・エセル(Joaquin DeSantos)

ガーゴイルキングにより殺される?額に刻まれたマークは犠牲を意味するのだとか。ゲイトモが減って、ケビンは悲しんでるでしょう。

まとめ

こう見るとめっちゃ死んでますね。

ミッジだけは死んでほしくなかったです。。

以上。。。

Please follow and like us:

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です